スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ワクチンと恐怖のツメ。

 

 また今年もワクチンの季節となり行ってまいりました(実は8月30日手書き風シリーズ汗1

待合室 

 

病院で順番を待っていると

ワォ~ン・・ウォンウォンと悲しい泣き声が。

私はいいです

 前からの写真が無いけど可愛いくて大人しい女の子。

飼い主さんが“大丈夫怖くないからね”

と言ってもワォ~ン、ウォンウォンTear Perspiration

その声があまりに可愛くて待合室が笑いの渦に。

飼い主さんも大笑い手書き風シリーズ顔1。(本人→本犬は必死なのだが)

待合室の皆に励まされ撫でられても(かーちゃんも含め)

泣いてた~笑

 

そんなほのぼのムードの待合室だが

 いやだな 

悲しい声を聞いて不安になる小太郎ぷぷ

 

 

大丈夫です

とっても静かなボルゾイさん。

 

 

 

さぁ~まずはワクチン、でもその前に体温計ね。

まだ 

 

 

次に以前に剥がれたツメ。

せっかく生えたツメだが具合が良くなく血が滲むので見てもらう。

 

2度同じツメで痛い思いをしてからというもの

診察台に上がると降りようと、父、母に

抱っこ、抱っこして~とすがるようになった小太郎。

仕方ないよね、先生もツメは人間でも痛いですからと。

たすけて 

 

やぱり剥がれたツメは弱いのかな・・絵文字名を入力してください

ツメを短く切って地面に付かないようにしましょうって事で

根こそぎツメを切られる。

 

なにとって 

 

必死な顔でカメラを握る父を見る小太郎である。

ごめんよ、だってその顔イケてるんだもん。

 

ひどい 

 

 これからは、そのツメだけは少しでも伸びたら切らねば~ ダッシュ

傷心の小太郎にポチッと応援お願いします福助

    ↓

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

スポンサーサイト

2009/09/11 20:05 | 病院COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

再検査

 

先月、5月31日の血液検査で肝臓の数値が高かった為

2週間後にあたる14日の日曜に再検査で病院へ。

 

 

また病院です

顔が固いですし。

 

 爪剥がし事件があってから病院へ来ると落ち着かない小太郎。

しゃーないよね、爪剥がすの痛かったもんね絵文字名を入力してください

なにされるんだろ 

 

   

他のワンちゃんが入ればをジ~ッと見る。

 

どきどき 

 

緊張してます。

 

  

小太郎く~ん♪

僕ですか 

 

で、検査の結果は無事下がってましたキラキラ(オレンジ)

本当よかったよぉ~ホッ ほっ

念の為エコーもと思ったけど

先生が必要ないでしょうとの事なので

次回8月のワクチン注射の時にもう一度血液検査をする事にして

無事帰って参りましたっダッシュ

帰る 

 

 

家に着いた小太郎は

ちかれたです 

 

 

精神的にも → どきどき

肉体的にも → 散歩の後必ず寝る人(ワンコ)なのに即病院だった。

 

TVや話し声がしても爆睡する程、疲れきったらしい。

ちかれた 

 

 

疲れた小太郎をナデながら

とーちゃんが小太郎のUPの写真を撮ってみると

 

 

しばおさん 

 

きみっ・・・・柴男さん??

 

なにはともあれ一安心ハート(赤)

 

良かったね~のポチっをお願いします。

    ↓

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

2009/06/15 23:00 | 病院COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

う~ん、肝臓の数値が・・。

5月31日に狂犬病の予防注射と血液検査に行ってきた。あとフィラリアのお薬も♪

昨年より大きくなったような気がしてならないのだが・・手書き風シリーズ汗1

おやつは出ません

 

病院に着くと、この日はコーギーデー?他にも2コギが。

待合室で、コギちゃん3匹並んでお話しながら順番待ち。

 

まず、13歳の♂コギちゃん、スリムで可愛いコギちゃん。

13歳とは思えない!小太郎も、こういう風に歳を取って欲しいなとキラキラ(オレンジ)

 

もう、お一方はサマーカットのフラッフィーのこれまた可愛いお顔の

もうすぐ6歳♂コギちゃん。(小太郎より大きいみたい・・・)

 

ぬわんと残念なことに写真がない(カメラ忘れた、イケてないかーちゃんがっくり

病院よ 

  ※玄関で写真を撮ってカメラを忘れたのよ、ここに(泣)

 

 

で結果は、小太郎くん15.8㌔(やっぱり昨年より増えてるし絵文字名を入力してください

ちなみにフラッフィーコギちゃんは20㌔矢印

飼い主さん、まさかガーンとビックリしておりましたです。

終わったです 

今回、体重よりもショックだったのが血液検査で肝臓の数値が

ちょっと高くて2週間後に再検査になっちゃった泣く

(先生曰く体調が悪くてたまたま数値が上がる事もあるので

2週間後にもう一度との事)

二日前に珍しくゲーしたのが原因なのか、別の事が原因なのか。

 

小太郎は基本的に手作りご飯なので、かーちゃん大ショックマジですか

 

なので、ここ暫くはシジミダシベースで頑張ろう。

この日は、キャベツ、人参、大根、大根葉、小松菜、アスパラ、昆布

もやし、豆腐を煮込んで、、ラム肉、納豆も。

ここ2週間は体重も落としたいので野菜や魚も多めにね。

 

しじみご飯 

 

 

 ヨダレ3秒前。

 よだれ3秒前

 

 再検査で、肝臓の数値がよくなるよう

 

小太郎の笑顔の為に、かーちゃん頑張るさ~っ!

 

 

 

ふしぎちゃん 

 うまいか、どーかはわからんけどね絵文字名を入力してください

 

肝臓強化と体重減少の応援のポチを頂けると嬉しいでございます。

    ↓


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

2009/06/02 22:12 | 病院COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

やってしまった古い傷

2月15日の夜、雪山で遊んでいると

去年5月に剥がれたツメから、血、血がでてるぅぅ~ガーン

病院は診療終わってるので、とりあえず家で治療。

(前回、経験してるし絵文字名を入力してください

 

靴を履かせて(以前に買ったゴム製の靴)

あし違う

そうね、靴は後ろの右足だけでいいのよね。

 

後日、小太郎を抱っこして病院へ。

(かーちゃん、ペーパードライバーなので運転すると皆の迷惑)

“大きいワンコちゃんで重そうね、頑張って”

と知らないオバちゃんに声援をいただき病院まで頑張る母である。

 

 

 

病院で診てもらった所、ツメが折れてグラグラして

歩く度に血がでて痛いらしい。そりゃ、痛いよね泣く

で、結局ツメを剥がす事に。

小太郎は頑張って我慢した泣

先生達に、小太郎くん我慢強いと褒めていただき、たくさん撫でてもらった。

 

一度剥がれて生えた弱いツメに硬い雪。

そろそろ切ろうとかと思っていた、伸びていたツメ。

小太郎ゴメンよ、かーちゃんがもっと気を付けてあげないと。

 

 翌日もう一度病院へ。

包帯がとれ復活した小太郎は

帰り道に通る公園で走ろうと頑張る。

かえる 

 

また痛くなったら困るから今日は遊ばないで帰るよと言うと

久々にスネオくん登場。

 

  遊んでくれない 

病院で

最後に他のツメも全部切ってもらったのが

ご不満だったようで。

( 仕方ないよね、昨日痛い思いしたんだもんね)

 

下り坂でつまらないのポーズ・・。

必殺技 

 

出ました!必殺・下り坂あんよ伸ばし滑り~。

かーちゃん、これが大好きなんだよねぷぷ

 

 

とまった 

ユル~イ下り坂なので止まる。

 

ふてね 

 

んん、動かないと思ったら。

 

ふて寝 

 

おまけに文句顔だし。

おこってます 

 

家に帰ろう小太郎。

 

大変だったのに 

 

 

大変でした  

ツメ切り嫌いになっちゃったかな・・。

かなりのストライキでございます苦笑い

 

遊んでください 

 

 

告げ口かい 

その夜、新聞を読んでいるとーちゃんの所へ行く小太郎。

告げ口かい絵文字名を入力してください

 

小太郎が我が家に来て一番最初に診てもらった

先生と看護士さんが、もうすぐ地方へ行ってしまうとの事。

優しい先生と看護士さんが大好きだった小太郎。

おかげ様で”病院行くよ”と言うと自分で病院まで走って行くようになりました。

色々お世話になりありがとうございました。flower3

 

 

あんよ治ったら、これから、い~っぱい遊んじゃるよ小太郎くん。

 

 頑張った小太郎にポチッとお願いします。

   ↓

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

2009/02/23 15:30 | 病院COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

歯石とってきた小太郎と、たいちゃんの悲劇

何も知らずに、はっちゃんの家でフカフカのクッションでまったりの小太郎。

 
明日は病院 

ずっと気になっていた歯石を取る為に

病院へ行くのだよん、小太郎君。

 

20日の日曜日の昼 朝ごはん抜きで病院へ。

麻酔をかけるギリギリまで一緒にいて、先生に預けて父母は帰宅。

 

夕方、時間より30分早めに迎えに行くが、すでに麻酔から醒めていた

(去勢した時は朦朧としてたのだけど、そーだよね今回は手術じゃないもんね)

 

先生いわく、麻酔が切れたら 泣いてましたね(笑)

置いていった 

 

お疲れのご様子。

泣いちゃった 

 

とーちゃんも僕を置いてったでしょ・・。

        ↓

ぐすん 

 

しばらく撫でていると笑顔復活!!

よかった 

笑った歯、白く輝く歯になってるぅ~

 

 

さすがオデブリン小太郎は家に着くなり

食べ物はないかテーブルの上を覗いていた。

まだ少しクスリでヨタッているのにも関わらず・・。

 

 ご飯は少し休んでからだよ。

って、もう寝てるし。(クスリ残ってるもんね)

舌ちろ 

 ごめんよ不安にさせて、ゆっくりお休み。

 

 

海に行くほど暑くない、翌日の海の日の朝。

公園にはお友達がいっぱい。

 

 はなちゃんたいちゃん 

 

たばさちゃん2 

 

コロちゃんも来たよ。

おはよ 

 

そして次にダイちゃん。

 だいすけさん

 

そして近所の“おいちゃん”登場

(小太郎がいつも撫でてもらってるんだよね)

近所のおいちゃん 

 

おいちゃんが怖いのか吠えるたいちゃん。

わお~ 

 

この後、たいちゃんに悲劇が。

リードを、おいちゃんに持たれたっ

たちけて 

 

たいちゃん必死、おいちゃんは笑顔

悲劇 

 

ようやくママさんのもとに戻った太陽君。

あぶなかった 

 

散歩の帰り道。

でかっ  

 

遅れてるよ 

みんなと会えて昨日のショックも無くなったしょ小太郎。

 

と思ったら怒り顔

いつもは笑顔で、ご飯を待ってるのに(笑)

ご飯ある? 

 昨日は病院の為、朝ご飯ぬきだっただけだよぉ。

ご飯あるだよぉ~。

頼みます 

歯ブラシ嫌いでコットンシートで歯磨きの小太郎だけど

病院でよさそーなジェル買ったから

今日からはジェルで歯磨きだー

 

 歯磨き頑張れのポチをお願いします。

     ↓

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

2008/07/22 20:29 | 病院COMMENT(13)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。